VIPPERでneoニート 2ちゃんねるまとめ

VIPPERでneoニートは2ちゃんねるのまとめを中心としたブログサイトです。 ニュース速報+やニュー速VIP+などからまとめてます。

    VIPPERでneoニートではニュース速報+やニュー速VIP等の板より管理人の偏見でVIPPERをまとめたサイトになります。

    カテゴリ: VIPPER

    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/19(水) 19:02:12.26 ID:TJDjzr1T9
    珪素男子あへりん @aheaherin 21:36 - 2019年6月18日
    なんかレイヤーがコミケ一緒に回るで男性6万円、女性3万円っていう画像流れてきて泡吹いてる。
    no title

    https://twitter.com/aheaherin/status/1140961574556819456
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    16: 名無しさん@恐縮です 2019/06/19(水) 19:07:39.79 ID:8IM8BBeO0
    >>1
    女はタダにしろや!

    44: 名無しさん@恐縮です 2019/06/19(水) 19:12:15.82 ID:JCP+fV/10
    >>1
    ひどすぎる

    45: 名無しさん@恐縮です 2019/06/19(水) 19:12:26.89 ID:a2gYLG7R0
    >>1
    ちょっと待て
    これって美人なのか?

    【【ネット】美人コスプレイヤーさん、一緒にコミケ回れる権利を男性6万円、女性3万円で販売してしまう(写真あり) 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/06/20(木) 15:09:55.92 ID:4iCV+sn69
    https://sirabee.com/2019/06/20/20162103439/
    2019/06/20 12:30

    UUUM所属の人気ユーチューバー・ワタナベマホトが傷害容疑で逮捕されていたことが判明。これに対し、便乗系ユーチューバーのシバターが祝杯をあげる動画をアップ。ただの炎上目的かと思いきや、「言ってることは正論」と共感の声が集まっているようだ。

    19日に「マホトが逮捕されたから乾杯しよっ!!!」というタイトルの動画をアップしたシバター。彼はプロレスラーとして活動する傍ら、ユーチューバーとしても人気を集める人物で、炎上に素早く反応し、徹底的にこき下ろす一貫したスタイルで知られる人物だ。

    動画冒頭、「ワタナベマホトくん……ワタナベマホトくん……逮捕おめでとうございま~す!!!」と言い、酒を飲んだシバター。その後、ワタナベが相手女性に対して行なったとされる暴行の内容に言及し、「どクズの中のどクズじゃね~かよ~」とコメント。

    そして、ヒカルなど、過去に他のユーチューバーが騒動を起こした際にワタナベが厳しい意見を述べていたことについて言及し、「お前、ど犯罪者じゃねーかよ」と発言。

    そして、「お前、しばらく活動休止しますとか言ってるけど」とワタナベが今後の活動再開の可能性を残していることについて、「二度とYouTubeに戻ってくるな」と厳しく糾弾した。

    暴行被害を受けた女性がいる以上、逮捕に祝杯をあげるというのは不謹慎と捉えられても仕方のない行為だ。それゆえか20日11時時点で、上記の動画には4,000件以上の低評価がついている。しかし、一方で「一番正論言ってる」「逮捕はたしかに許されない行為」など彼に共感の声を寄せる人も少なくなく、2.9万を超える高評価がついているのも現実だ。

    「いつものスタンスで煽ってるけど内心本気で呆れてキレてるだろうな。シバターはこんなクズ行為を笑って話せるようなやつじゃないもんな」
    「シバターが一番正論いってんだよ」
    「普段の煽りとなんか違う、嫌悪感というか軽蔑感。心から嫌ってそう」
    「やっぱ同じ女性が殴られた事件に心痛めてるせいか目が潤んでるなぁ」
    「乾杯とか言うのは不謹慎やけど言ってることはど正論」

    また、中には「シバターの目が潤んでる」との指摘もあり、たしかに映像を確認すると、そのように見える瞬間も。
    続きはソースをご覧下さい

    no title

    【【YouTuber】マホト逮捕で便乗系ユーチューバーのシバターが祝杯「逮捕おめでとうございま~す」「二度と戻ってくるな」 】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/06/21(金) 06:05:37.38 ID:XLzIcZ1L9
    6月18日(火)の午後、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が東京・渋谷区の自宅マンションから、都内の総合病院へ緊急搬送された。


    “育ての親”の緊急事態に、19日と20日は仕事の合間を縫って所属タレントが続々と病院を訪れた。

    面会待ちの車列が待機し、ピストン輸送も

    「滝沢秀明やKing & Prince、東山紀之などの車をはじめ、ほとんどのジャニーズ所属タレントが来ました。まだデビューしていないジャニーズJr.も大勢来て、HiHi Jetsや少年忍者の姿もあった。19日には、病院の駐車場にクルマが入りきらなくなったのか、近くの道路には面会を待つタレント送迎車の車列が待機するほどだった。20日は何台かの車が病院を出たり入ったり。ピストン輸送でタレントや関係者を運んでいたようです」(芸能プロ関係者)

     あるタレントは病床のジャニー氏に声をかけたという。

    「病院にはジュリーさん(藤島ジュリー景子副社長)がいて、続々とタレントが挨拶に駆けつけていた。19日の夕方に訪れたあるタレントが、ジャニーさんに話しかけると、意識があったのか、少し口元が動いたように見えたそうです」(別の芸能プロ関係者)

    平らなところでは、自分の足で立ち上がって

     ジャニー氏はつい最近まで現場に顔を見せていた。

    「私がジャニーさんの姿をお見かけしたのは、6月2日にシアタークリエで行われた『ジャニーズJr.2019 7MEN侍公演』の千秋楽公演にいらしていたときです。最近は車椅子で移動されるときもあるけれど、平らなところでは、自分の足で立ち上がって歩いているときもあり、かくしゃくとしてらっしゃるなと思いました」(キー局関係者)

     18日の夜、病院には、元SMAPの中居正広が使っている車もあった。

    「ジャニーさんはそのとき面会謝絶でした。グループが解散しても、中居とジャニーさんの信頼関係はずっと厚かったのです。毎年行われていたジャニーさんの誕生日会でも、SMAPから唯一参加していたのが中居でした」(前出・芸能プロ関係者)

     その日、中居の車は深夜1時を過ぎても動くことはなかった。

    「週刊文春」編集部/週刊文春
    6/20(木) 23:15
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00012466-bunshun-ent

    【【芸能】「ジャニーさんに声を掛けると口元が……」搬送先にキンプリ、滝沢、中居らが駆けつけた 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/06/20(木) 00:09:51.53 ID:4iCV+sn69
    https://bunshun.jp/articles/-/12415

    チャンネル登録者数270万人超の超人気ユーチューバー、ワタナベマホト(26)が東京・港区の自宅で同居女性に暴行を加えたとして6月2日未明、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

    「中学生の頃から動画配信を始めた、ユーチューバー歴10年以上の大ベテランです。最近ではトリオ芸人『安田大サーカス』のクロちゃんとコラボをしたり、ラッパーとして音楽活動もしています。ワタナベが参加する音楽ユニット『カイワレハンマー』は今年の夏に大手レコード会社からシングルをリリースし、デビューする予定でした」(音楽業界関係者)

    甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。同居していた恋人のA子さん(10代)も現役のユーチューバーだ。

    「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者)

    ユーチューバー仲間からもこんな声が。
    「ワタナベは先輩後輩の関係に厳しく、いわばオラオラ系。理不尽な要求も多く、女の子との飲み会の開催を後輩に強要することも多々ある。今回の逮捕で少しは反省してもらえたらいいが」

    ワタナベはすでに釈放されているものの、関係者によれば、事務所からは謹慎処分となっており、ミュージシャンとしてのメジャーデビューも白紙になったという。

    所属先のUUUMに事実確認を求めたところ、「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」と回答した。

    no title

    no title

    https://bunshun.jp/mwimgs/e/f/1500wm/img_efc6850ea43ea33a94293beb8db7fdb996717.jpg
    no title

    no title


    他ソース
    人気YouTuberワタナベマホト、謝罪&活動休止
    https://www.j-cast.com/2019/06/19360449.html

    動画冒頭でワタナベさんは、「この件に関しまして、視聴者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪し、深々と一礼。続けて、「6月頭に、お酒に酔って口論となり、相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなど、控えさせていただきました」と時期に言及。

    事件については話し合いの末、和解となったと報告。また、今後については「今回の件、改めて受け止め、自分を見つめなおすため、動画投稿などの活動を、しばらく、お休みさせていただくことにしました」「楽しみにしていた皆様、本当に本当に、申し訳ございません」と話すと、再び深々と一礼した。

    https://www.j-cast.com/assets_c/2019/06/news_20190619183724-thumb-645xauto-159833.jpg

    ★1が立った日時:2019/06/19(水) 17:16:43.35
    【YouTuber】超人気ユーチューバーのワタナベマホト、傷害容疑で逮捕 同棲中の元アイドル女性を殴り顔を踏みつけ 動画で謝罪 ★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560942380/

    【【YouTuber】超人気ユーチューバーのワタナベマホト、傷害容疑で逮捕 同棲中の元アイドル女性を殴り顔を踏みつけ 動画で謝罪 ★4 】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/06/09(日) 03:04:02.60 ID:EHFwZ8ni9
    NGT48メンバーだった山口真帆(23)が今年1月、SNSに「男2人に襲われました」と投稿したことで発覚した暴行事件では、“会いに行けるアイドル”の運営責任と、追っかけファンとメンバーの“近すぎる距離感”が問題視された。「週刊文春デジタル」では今回、NGTメンバーと“接触活動”を続けてきたアイドルハンター軍団、通称「Z軍団」のリーダー格であるZ氏を直撃取材した。

    悪辣な手口でアイドルとの“接触活動”

    昨年、「週刊文春」記者の直撃取材を受ける中井氏 ©文藝春秋
     事件の犯人はA氏とB氏の2人だったが、彼らが属していたのが、アイドルとの交際を目的とした熱狂的な追っかけファン「アイドルハンターZ軍団」。逮捕(不起訴)されたA氏とB氏、山口の帰宅時間を2人に教えたC氏はいずれも軍団の一味だった。横暴かつ悪辣な手口でアイドルとの“接触活動”を行う彼らの存在を、NGTの運営サイドは認識しつつも、野放しにしていたことがわかった。「週刊文春デジタル」では、今村悦朗前劇場支配人の音声テープを公開するなどして、その対応の杜撰さを報じてきた。

     このリーダー格のZ氏は2018年6月、NGT48メンバーの中井りか(21)の熱愛相手として「週刊文春デジタル」が報じた男性だった。結果として、当時からメンバーと軍団の親密さを示唆するスクープとなった。

     2018年の「第10回AKB48世界選抜総選挙」で、37位にランクインしたNGT48の中井りか(21)は、総選挙発表イベントの壇上、「週刊文春デジタル」の直撃取材を受けたことを振り返って、こんなスピーチを披露した。

    「直撃取材を受けまして。いわゆる文春砲なんですけど。やっちまいました! すいません! 色々のちのちわかると思うんですが、やっちまいました。全貌が明らかになってからネットでどうぞ騒いでください。ありがとうございました! すみません」

    Z氏は“地下アイドル”として活動をスタート

     同日の「週刊文春ライブ」では、中井とZ氏の半同棲を伝えている。

     そしてここに来て、イケメンのZ氏は“地下アイドル”として活動をスタートした。

    「今ではZ氏は中井と別れています。それまで定職についていなかったZ氏ですが、2カ月ほど前から6人組のメンズ地下アイドルグループ『R』として、タレント活動を始めました」(Z氏を知る人物)

     多いときには週5日ほど新宿や新大久保のライブハウスでライブを開催。チェキ撮影などのサービスを通じてファンと交流をはかっているという。

    「ひとつのイベントには複数の地下アイドルが出演します。彼らは15分の持ち時間の中で、オリジナル曲を歌い、指でハートなどをつくるダンスなどを披露。まだ活動を開始したばかりで、ライブを見ているファンは15人ほどと少ない時もありますが、Z氏の担当カラーである水色のペンライトを持ったファンも見かけます。

     Z氏はグループの中心メンバーで、MCもZ氏が担当しています。さらに、チェキ会ではファン女性を後ろから抱きしめたり、おでこ同士をくっつけたりと過度に接触するファンサービスを行っています」(同前)

    NGTメンバーとの交流は……

     6月4日、取材班はZ氏を直撃した。

    ――Zさん、週刊文春です。

    「なんですか?」

    ――中井さんとはいかがですか?

    「……」

    ――タレント活動を始めたことは中井さんには伝えている?

    「……」

    ――ほかのNGTのメンバーとも交流があったと思いますが、事件については?

    「……」

     Z氏が記者の問いかけに答えることはなかった。

    Z氏がタレント活動を始めたことをご存じですか?

     さらに6月6日、中井にも直撃取材を行った。

    ――中井さん、週刊文春です。Z氏がタレント活動を始めたことをご存じですか?

    「知らないです」

    ――Z氏から連絡は来ていない?

    「……」

    ――山口さんの事件については。

    「……」

     中井も口をつぐみ、その場を立ち去った。

     現在、NGT運営側は全メンバーのSNS運用を停止している。一方で新支配人である早川麻依子氏が、5月24日にツイッターアカウントを開設。「違うことは違うと、NGT48のメンバーのために発信していきたい」などと発信したが、メンバーに自由な発言を許さない態度にファンからは疑問の声が上がっていた。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 6/8(土) 22:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190608-00012293-bunshun-pol

    【【芸能】わだかまりを残すNGT事件 アイドルハンター「Z軍団」リーダー・Z氏を直撃 】の続きを読む

    このページのトップヘ