VIPPERでneoニート 2ちゃんねるまとめ

VIPPERでneoニートは2ちゃんねるのまとめを中心としたブログサイトです。 ニュース速報+やニュー速VIP+などからまとめてます。

    VIPPERでneoニートではニュース速報+やニュー速VIP等の板より管理人の偏見でVIPPERをまとめたサイトになります。

    カテゴリ: VIPPER

    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/01/10(火) 19:48:00.59 ID:CAP_USER9

    http://www.oricon.co.jp/news/2084342/full/
    2017-01-10 17:37

     テレビ東京の紺野あさ美アナウンサー(29)が10日、自身のブログを更新し、1月1日に結婚したことを発表した。
    お相手はプロ野球・ヤクルトスワローズの杉浦稔大選手(すぎうらとしひろ・24)。

     「ご報告」と題したエントリーで「2017年1月1日に、かねてお付き合いをして参りました東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大さんと入籍しました」と報告。
    2人共に北海道出身ということで「婚姻届は元日に 北海道・帯広で提出してきました!」と明かした。

     お相手について「彼は真面目で男らしくて、本当に優しい方です」と紹介し、「同郷だからか 食や音楽の好みも似ているところが多く 2人揃って非常によく食べたり、 すぐに鼻歌をマネしあったり、
    テレビを観て一緒に大笑いしたり 日々の何気ないことも一緒にいるととても幸せに感じられ 自然とこれからもずっと共に歩んでいきたいなという 気持ちが芽生えてきました」と結婚に至った思いをつづった。

     今後に向けて「今まで感じたことのないような安心感をたくさん与えてくれた方なのでこれからは私も、彼が安心してお仕事に集中できるよう少しでもお手伝いできたらと思っています」としたが、自身の仕事については言及しなかった。

     同局によると、披露宴の予定はなく、現在担当している番組は継続して出演する予定。

     紺野アナは、2001年8月にモーニング娘。オーディションに合格。ハロープロジェクトのユニット「タンポポ」などで活躍したが、06年7月に学業のためグループから卒業。
    同年12月に慶應義塾大学に合格し、翌07年6月に芸能界に復帰。10年にテレビ東京アナウンサー試験に内定し、11年3月をもって芸能活動を終了、翌4月よりテレビ東京に入社した。

    image


    (★1 2017/01/10(火) 17:40:00.90)
    前スレ http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1484037600/


    【【話題】テレ東・紺野あさ美アナ、結婚を発表 お相手はヤクルト杉浦稔大選手】の続きを読む

    1: Godbless You ★ 2016/12/31(土) 15:12:17.54 ID:CAP_USER9

    「親が亡くなれば私もどうしようもなく死ぬでしょう」
    「働くことは“不可能なこと”としてある」
    ひきこもりの人や、ひきこもり経験のある人たちが、11月、新聞を創刊しました。
    長らく社会との関わりを断ってきた人たちが、なぜ外に向けて発信を始めたのか?
    今、ひきこもりの人たちをめぐる課題に向き合おうとする当事者たちの姿を取材しました。

    ■ひきこもり新聞 なぜ発刊

    「年末年始は、エネミー(敵)がやってくる」
    「甥っ子、姪っ子にお年玉を上げるのを、うまく逃れる方法はないか」

    先月創刊した、ひきこもり新聞の編集会議での話し合いの様子です。
    なんだか軽い話をしているようですが、編集に関わる人たち全員が、ひきこもりの当事者か経験者です。
    編集長の自宅を兼ねたアパートの一室が新聞の編集部。
    この日開かれた会議には16人が集まっていました。
    年齢は20代から50代まで、女性も数人いました。
    関東一円から、さらには仙台から来た人もいました。

    編集長の木村直弘さん(32)もひきこもりの経験があります。
    大学受験に失敗して自宅で浪人していたころ、最初のひきこもりが始まりました。
    大学では、ゼミの同級生などと普通につきあえる状態でしたが、卒業後、弁護士を目指し司法試験の勉強するうちに、再びひきこもりがちになったといます。
    思うように勉強の成果が出ず、もんもんとする日々の中、両親からは、毎日のように「お前には弁護士なんて無理だ。早く就職しろ」と言われ続けました。
    その後も、ひきこもりの状態が続いていましたが、両親との関係はどんどん険悪になり、両親のほうが自宅を出て別居することになりました。
    そして去年5月、突然、両親が警察官を連れて木村さんのもとにやってきて、無理やり自宅から引き出されそうになったと言います。
    そのとき木村さんは「怒りと恥ずかしさ」、そして「犯罪者扱いされたことに対する悔しさ」を感じたと言います。
    その後、精神科の専門医の診療を受け、今はおおむねひきこもりの状態から回復しています。

    そんな木村さんが、新聞の発行を思い立ったのはことしの夏です。
    ひきこもり支援の名の下に、強制的にひきこもりから脱せさせようとする一部の支援施設のことを知り、当事者の声を聞かず、生き方を否定するような対応を、自分が両親や社会から受けてきた対応と重ね合わせたと言います。
    そして、社会が抱いているひきこもりのイメージを覆したいと、当事者の自助グループで知り合った人たちと「全国ひきこもり当事者連合会」を結成し、新聞の発行を決めました。
    「マスメディアでは、ひきこもりは、無能で無気力で、努力をしない人間として取り上げられることが多く、実像を伝えていない。
    当事者の生の声を聞いて、思いを受け取ってほしい。本当のひきこもりは自分のことを語れないとも言われていますが、そうした人の声こそ、なんらかの方法で届けていきたい」(木村さん)

    ■創刊号 悲痛な叫びが紙面に

    当事者たちの生の声を伝えようと創刊された「ひきこもり新聞」。
    先月発行された創刊号に寄せられた当事者の男性の手記には、次のような言葉がありました。

    「今も自らをコントロールできる自信がありません」
    「働くことや集団にコミットすることは“不可能なこと”としてある」
    「親が亡くなれば私もどうしようもなく死ぬでしょう」

    10年以上ひきこもりを続けている埼玉県の男性が、メールで編集部に寄せたものです。
    創刊号には、このほか▽長年ひきこもりの研究を続けている精神科医のインタビュー記事
    ▽ひきこもりの恋愛についての話題▽家族や当事者どうしがつながりあうイベントなどの情報も掲載されています。
    創刊号は、2000部が印刷され、一部500円で販売しています(ひきこもりの当事者は100円)。
    これまでに、全国に50団体以上あるひきこもりの子どもを持つ親の会のメンバーや関係者を中心に、600部ほどが売れたといいます。
    今後は、隔月で発行する予定です。

    http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2016_1231.html?utm_int=detail_contents_tokushu_001

    (続く)


    【【社会】ひきこもり新聞 創刊(NHK)】の続きを読む

    1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】©2ch.net 2016/12/27(火) 12:12:29.41 ID:CAP_USER9
     1926年に登場して以来、ラコステのクロコダイルは、テニス選手だった同ブランドの創業者からジョン・F・ケネディ米大統領に至るまであらゆる人のポロシャツを飾ってきた。

     しかしニューハンプシャー州ハンプトン在住のコンサルタント、マックス・イリッチさん(47)が着るラコステのシャツにはおなじみのマークは見当たらない。
    少なくとも10枚のシャツから自力でクロコダイルのロゴマークを外したからだ。「コツがいる手術」だが、「出来栄えには満足している」そうだ。


     イリッチさんは以前付き合っていた外科医の女性から外科用のメスを借りて、シャツの生地を傷めずにクロコダイルの刺しゅうをほどき、「手術」の跡を隠すために4回ほど洗濯した。

     イリッチさんがラコステのシャツを着るのは質が良いからだが、ロゴマークは「これ見よがし」だと感じている。
    クロコダイルのロゴマークがマーケティングプラットフォームとして使われていることは不快だという。

     「どうして私がただで他人の宣伝をしなければならないのか」

     ブランド戦略への反発から衣料品やアクセサリーからロゴマークや社名を必死に外そうとする人々が現れた。
    インターネット上ではレンズからレイバンのロゴを消したり、新品の革靴からラルフローレンのエンブレムをはがしたり、
    フェルトペンを使ってスポーツ用品からアンダーアーマーのマークを隠したりする方法が紹介されている。


     刺しゅうされたロゴを外すために、スティッチリッパーという、縫い目をほどく小さな道具を使う人もいる。
    生地を傷めないため、縫い目を一つひとつ注意して外さなくてはならないため、時間がかかる。

     スポーツウエアについているビニールのロゴを外すのは特に厄介だ。マニキュアの除光液で消そうとする人もいれば、ウエアを裏返しに着てロゴを隠す人もいる。

     「レイバン」ブランドを所有するルックスオティカの広報担当者は、ロゴ外しについて「そのような流行はレイバンでは起きていない」と述べた。ラルフローレンとアンダーアーマーはコメントを差し控えた。

     1990年代から2000年代にかけて、消費者は鼻高々にブランドネームを見せびらかしていた。
    しかし今では、同じブランドマークを身につける没個性を避け、ロゴのない衣類を好む消費者が登場した。
    こうした流れを受けて、ロゴを多用するブランド数社は方針転換を図った。

    「ブランドマークを身につけたい人はもういない」とアバクロンビー・アンド・フィッチ(アバクロ)の主席デザイナー、アーロン・レビーン氏は言う。

     シアトル在住の神経科学者、ガブリエル・グティエレスさん(33)はアバクロのシャツが理想的にフィットすると言う。
    しかしヘラジカのロゴマークは見せたくないそうで、「ちょっとしたジレンマだった」そうだ。

     シャツを「脱アバクロ化」する方法を知ったグティエレスさんは生地販売店のバーゲンコーナーからアップリケを買ってきて、ヘラジカのマークの上にアイロンで貼り付けた。
    目玉や笑顔、ヤシの木のマークは貼り付けられたシャツは「自分の好みになったし、反体制的」だと語った。

     アバクロは最近、広告キャンペーンを開始し、同社の衣料品について新たなイメージを育てようとロゴを変更した。セクシーさを強調したブランド戦略で顧客離れが進んだからだ。

    続きはソース先で
    WSJ 2016 年 12 月 26 日 09:42 JST
    http://m.jp.wsj.com/articles/SB11484601320931144569304582513892156893440

    ※前スレ ★1=2016/12/27(火) 07:19:27.17
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482798105/

    【ワニもポニーもいらない ブランドのロゴを避ける消費者たち 「どうして私がただで他人の宣伝をしなければならないのか」】の続きを読む

    1: ちくわ部φ ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/12/24(土) 20:21:44.26 9

     カナダの裁判所はこのほど、西部カルガリーの上空を100個以上の風船を使って飛んだ男(27)に
    罰金5千カナダドル(約43万円)の支払いを命じた。地元メディアなどが伝えた。

     裁判官は「普通でない事件」として、罰金とは別に2万カナダドルの寄付も求めた。男は自らが経営する
    清掃会社の宣伝が目的だったと動機を説明していた。

    http://www.sankei.com/world/news/161224/wor1612240031-n1.html


    【100個以上の風船使って飛んだ男に罰金43万円】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン!©2ch.net 2016/12/24(土) 18:58:20.43 9

    社会
    ウソの通報で出動させたパトカーに卵など投げた少年7人が逮捕
    (佐賀県)


    ■ 動画をみる
    今月21日佐賀県伊万里市で、ウソの通報をして出動させたパトカーに卵やジャガイモを投げ、パトカーを傷つけたとして少年7人が逮捕されました。
    器物損壊などの疑いで逮捕されたのは伊万里市などに住む17歳から18歳の少年7人です。警察によりますと7人は今月21日未明、
    「バイクの騒音がうるさい」などと偽名を使ってウソの110番通報をしました。その後7人は現場に向かっていたパトカーを国道上の高架で待ち伏せ、卵やジャガイモなどを
    投げつけた疑いです。パトカーのドアなど10か所に傷がついたと
    いうことです。防犯カメラの映像などから7人が浮上しきょうまでに逮捕されました。警察の調べに対し全員容疑を認めているということです。
    [ 12/24 17:43 福岡放送]

    http://www.news24.jp/nnn/news8646709.html
    Copyright(C)NNN(Nippon News Network)


    【ウソの通報で出動させたパトカーに卵など投げた少年7人が逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ