VIPPERでneoニート 2ちゃんねるまとめ

VIPPERでneoニートは2ちゃんねるのまとめを中心としたブログサイトです。 ニュース速報+やニュー速VIP+などからまとめてます。

    VIPPERでneoニートではニュース速報+やニュー速VIP等の板より管理人の偏見でVIPPERをまとめたサイトになります。

    カテゴリ: VIPPER

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/21(日) 01:11:14.37 ID:Kc9F8guX9
    「京都アニメーション」で34人が死亡した放火殺人事件で、青葉真司容疑者(41)は、現在も意識不明の状態が続いて、やけどの専門的な治療を受けるために転院しました。

    青葉容疑者は午前10時半ごろ、ドクターヘリに乗せられ、京都市内の病院から大阪府内の大学病院へと移送されました。
    空から見ても白い包帯で巻かれている様子がわかり、やけどは全身に及んでいて、警察が話を聞くめどは立っていないということです。
    一方、犯行当時の状況ですが、青葉容疑者は建物の玄関から入ってすぐに、バケツのようなものに入れたガソリンをまき、従業員を無差別に襲ったと警察はみています。
    現場検証の結果、玄関近くのらせん階段の西側が最も激しく燃えていたことがわかり、警察は炎が階段を伝って一気に上の階へと燃え広がったとみています。
    一方的な恨みが犯行の背景にあるとみられますが、会社側との接点は見つかっておらず、動機の解明は難しい状況が続いています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-00023586-asahibc-soci
    7/20(土) 18:46配信

    前スレ 2019/07/20(土) 23:40
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563633635/

    【“京アニ火災”34人が死亡した放火殺人事件 青葉真司容疑者 20代には「下着泥棒で連行」「家族が家賃補填」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/20(土) 23:19:01.32 ID:S+DtTZ9R9
    iPhoneブランドに対する忠誠心、すなわち「既存のiPhoneユーザーが次もiPhoneを買う」割合が昨年よりも15%も減少しているとの調査結果が報じられています。
    中古スマートフォン販売業者BankMyCellは、2018年10月から今年6月まで、自社サービスにiPhoneを下取りに出した3万8000人のユーザーを対象にデータを収集したとのこと。
    その結果、iPhoneユーザーの18.1%がサムスン製デバイスに乗り換えていたと判明。これまでの同社の調査の中で最高レベルとなったと報告しています。

    その一方、サムスンユーザーの忠誠心は高かったとのこと。Galaxy S9ユーザーがiPhoneに乗り換えたのはわずか7.7%で、92.3%が引き続きAndroid端末を使用。
    これに対してiPhone Xを下取りに出して別のブランドに移行したユーザーは26.2%もいたと述べています。

    ただ、この調査結果にはいくつか注意すべき点があります。1つには、調査対象のサイズが比較的小さい上に「BankMyCellのような下取りサービスを利用する客層」という偏りが窺えること。
    米国ではアップルは毎年最新のiPhoneに切り替えられるアップグレードプログラムを実施していますが、それを利用しているユーザーは除外されているわけです。

    もう1つは、米調査会社CIRPによるリサーチ結果と大きな隔たりがあること。今年1月、同社はiOS(iPhone)の忠誠心が91%だったとして、高水準を維持していると述べていました。

    米調査会社KantarとGartnerも、スマートフォン業界に関する新たなレポートを発表しています。
    前者によると、2019年第2四半期(4~6月)の米国における販売台数はiPhoneが36%を占め、前年同期比で2.4%減少したとのことです。

    かたやGartnerのデータでは、2019年のスマートフォン出荷台数は世界全体で3.8%減となる見込み。
    「スマートフォンが大きな実用性、効率性、または経験を提供しなければ、ユーザーは買い換えず、結果としてデバイスの寿命を延ばすでしょう」とも述べています。

    アップルやサムスンといったブランドへの「忠誠心」を示すためには新たなデバイスを買う必要がありますが、
    スマートフォンの買い換えサイクルが長期化し、そもそも調査の対象とならないユーザー人口が着実に増えているのかもしれません。

    https://news.livedoor.com/topics/detail/16801979/
    2019年7月20日 11時0分 Engadget 日本版

    19: 名無しさん@1周年 2019/07/20(土) 23:21:52.68 ID:cJUvmQiY0
    >>1
    Androidに変えたら戻れなくなった

    20: 名無しさん@1周年 2019/07/20(土) 23:22:06.44 ID:xJX/QRYC0
    >>1
    高い、ゴミスペック、ダサい装い、クソみたいなインターフェイスetcetc
    ゆとりと意識高い系しか買わんやろ。

    【【通信】ユーザーの「iPhone離れ」が増加 iPhoneブランドの「忠誠心」が減少?Androidへの乗り換え増加との調査結果 】の続きを読む

    1: フォーエバー ★ 2019/07/09(火) 22:54:22.71 ID:QV4NLp4N9
    映画やドラマで多数の40代女優が活躍しています。包容力があり、大人の余裕が感じられる40代。母親役を演じる人も少なくありません。そこで今回は、「お母さん!」と甘えたくなる40代女優について探ってみました。

    1位 木村多江
    2位 石田ゆり子
    3位 和久井映見
    ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は「木村多江」!

    作品を彩る名バイプレーヤーとして高い人気を集めている木村多江。現在放送中の人気ドラマ『あなたの番です』では、一見穏やかで優しく、実は偏った子どもへの愛と深い闇を持っている主婦を熱演しています。どこかはかなげで上品、奥ゆかしい雰囲気が漂う木村多江。陶器のような白く滑らかな肌や優しく微笑む表情が印象的です。映画やドラマでおとなしい役柄を演じる機会が多いことから、聞き上手なイメージを持つ人も多数。「甘えたら優しく抱きしめてくれそう」「何でも話を聞いてくれそう」と期待する人が多く、1位となりました。

    2位は「石田ゆり子」!

    柔らかく優しげな表情が魅力的な癒し系女優・石田ゆり子。今年50歳になるとは思えない、若々しい美貌を保ち続けています。母親役を演じる機会もあり、映画『僕だけがいない街』では強く明るく包容力のある母親役を演じて高い評価を得ました。私生活では愛犬・愛猫の写真を度々インスタグラムに投稿しており、愛犬や愛猫と戯れる姿がほほ笑ましいと話題に。動画も投稿しており、愛猫に話し掛ける優しい母親ボイスにキュンとした人が多数。「愛猫のように優しく話し掛けられたい」と願う人が多く、2位となりました。

    3位は「和久井映見」!

    どこか古風で、古きよき時代の女性を感じさせる和久井映見。2018年に公開された劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』にてヒロイン母親役で声優に初挑戦し、落ち着いた優しい声や話し方が多方面から賞賛されていました。今までにもテレビドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』『お義父さんと呼ばせて』などで母親役を務めてきた彼女。彼女が演じる等身大の母親像に「甘えたい」と感じた人が多数。3位となりました。

    このように、アラフィフの美人女優が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

    みなさんは、どの40代女優に甘えてみたいですか?

    調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
    有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
    調査期間:2019年6月11日~2019年6月12日

    2019年07月09日 00:00 gooランキング
    https://ranking.goo.ne.jp/column/6016/

    【【芸能】「お母さん!」と甘えたくなる40代女優ランキング 】の続きを読む

    このページのトップヘ