VIPPERでneoニート 2ちゃんねるまとめ

VIPPERでneoニートは2ちゃんねるのまとめを中心としたブログサイトです。 ニュース速報+やニュー速VIP+などからまとめてます。

    VIPPERでneoニートではニュース速報+やニュー速VIP等の板より管理人の偏見でVIPPERをまとめたサイトになります。

    カテゴリ: 芸能

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/20(土) 06:55:35.72 ID:mkUoIQJf9
    小林麻耶が、19日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。夫とのラブラブな新婚生活を公開した。

    小林は昨年6月、妹の麻央さんを乳がんで亡くしたが、1か月後の7月、4歳年下の整体師と結婚したことを自身のブログで発表。当時「交際0日」の電撃婚として大いに話題となった。

    この日、夫婦でランチをするということでカメラが密着。テレビ初登場となった夫について、小林は「本当にやさし~い人」「おだやか~」「一緒にいるとすごい癒される」とベタ褒め。さらに見つめあいながら食事していた。

    続いて、夫婦で通っているという料理教室へ。魚の三枚おろしに初挑戦するという小林。
    その最中「うわ~!」「お~」などと、いちいち反応すると、夫は常に優しくフォロー。しかも、手がつりそうになった彼女の手をマッサージしてあげていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16344229/
    2019年4月20日 6時0分 RBB TODAY

    【【芸能】小林麻耶、テレビ初出演の夫とラブラブ新婚生活を披露 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/20(土) 10:05:40.69 ID:3pUtdQc49
    2019年4月20日 7時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16344458/
    no title


    現在公開中のアニメ映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』で、「ネタバレ」被害が続出している。鑑賞予定者に対し、ツイッター上で作品の根幹に関わる情報を伝えるという手口だ。

    ツイッターの利用者はどのような防衛策を講じうるか。ツイッタージャパンと専門家に聞いた。

    ◇ リプライで犯人名送り付け、「いいね」悪用のケースも

    2019年4月12日に公開された「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」。興行通信社の全国映画動員ランキング(13~14日)では、観客動員114万4539人、興行収入14億6382万円で首位スタートを切った。

    問題となっているネタバレの内容は、映画中で起きた殺人事件の「犯人」が誰なのかを明らかにするもの。少年探偵を主人公としたミステリー作品だけに、作品の根幹に関わる重要な情報だ。

    ネタバレの手法はこうだ。一つは、「コナンを観にいきたい」などとツイートしたユーザーに、「犯人は○○(伏字は犯人の名前)」とリプライ(返信)を送る。また、犯人の名前を冠したアカウントが「いいね」を付けるという方法もある。

    記者が確認すると、こうした行為に及ぶアカウントは10以上あり、中には300近くの「いいね」を送る者もいた。被害にあったユーザーからは「最悪...コナンの犯人バラされた」「楽しみがなくなった」と悲鳴が上がっている。

    ◇ ITジャーナリストがおすすめする対策は...?

    名探偵コナンの新作映画をめぐる、ツイッターでのネタバレ行為は例年起きている。『から紅の恋歌(ラブレター)』(17年)、『ゼロの執行人』(18年)でも、同様の被害を訴えるツイッター利用者が続出していた。

    ツイッターの日本法人は4月18日、J-CASTニュースの取材に、「個別の案件や対処法に関してはコメントできません」とし、一般論として「利用者の皆さんには安心、安全にツイッターを使っていただけるよう常に改善に取り組んでいる」と答えるにとどめた。

    ITジャーナリストの高橋暁子氏に対策を聞くと、「これから観に行く人が狙われますので、コナンを観に行くことをツイッター上で公開しないことが大切です」と助言する。

    「そのほか、映画が見終わるまで鍵アカウントにして、知らない人がツイートに『いいね』などをできないようにしておくことでも、被害を防ぐことができます。
    また、キーワードミュートもおすすめです。『設定とプライバシー』→『通知』→『ミュート中』→『ミュートするキーワード』→『追加する』で、『犯人』や『コナン』などの関連キーワードをミュートするとより安心ではないでしょうか。
    ただしミュートできるのはあくまでツイートなので、観に行くまではツイッターを見ないという方法もありかもしれません」(高橋氏)

    【【名探偵コナン】劇場版で「ネタバレ」嫌がらせ横行 リプライで犯人名送りつけや犯人名垢で「いいね」 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/20(土) 10:50:33.30 ID:dHWP5MDk9
    2019年04月19日 19時03分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/21830188/

     ショーンKもビックリだ。元不良から東大を卒業し、17社を起業したとして話題の起業家・塚本廉氏の経歴が、すべて“嘘”だったことが判明し、ネット民をざわつかせている。

     塚本氏はこれまで「オレが1時間ほど思考すると、300億円の経済効果が生まれる」などと豪語し、ビジネスセミナーを開講。トルコ親善大使、グローバル企業家など数々の肩書を掲げて、ニコニコ生放送の『若者超会議』などで講演を行うなど、ネット上ではかなりの有名人だった。

    「塚本氏は過去に複数のメディアの取材に応じ、“元暴走族”“茂木健一郎氏と出会って2011年に東大に進学”“イスタンブール大学に進学”“孫正義からMITを勧められた”など、華麗なる経歴を披露していました。
    また、経歴を詐称するために、東大の卒業式に紛れ込んだり、東大前の定期券をネット上にアップするなど、かなりの手の込みようでしたね。通常は嘘の肩書で情報商材ビジネスに手を染めるのですが、塚本氏の場合はそういった情報もなく、そもそもの動機が不明です。己の“虚栄心”を満たすために嘘の上塗りを続けていたのかもしれません」(ネットウオッチャー)

     数々の嘘が判明したことで観念したのか、塚本氏は4月17日、自身のツイッターで謝罪文を掲載している。
    https://twitter.com/_xReNx_/status/1118421727359324160

     これを受け、ネット上では、
    《ここまで嘘を重ねる人ってもはや病気だよね》
    《うわー、ちょっと信じてたよ、くそ!》
    《こいつを取り上げたメディアも責任あるんじゃないかな。騙さた人かなり多そう》
    《不良から成功ってありがちな設定でしたね》
    など、非難の嵐が吹き荒れている。

    「ネット上では現在、塚本氏の嘘が次々と暴露されています。本人は『本当は中卒、ニートであり事業もこれ一つありません』とツイートしていますが、実際は文京学院大学に在籍していたという目撃情報もあり、この期に及んでさらに嘘をついている可能性もあります。とんでもない話です」(同・ウオッチャー)

     現在のところ、金銭的な被害は出ていないようだが、塚本氏を信じて起業を夢見ていた若者も多数いる。彼らの夢を欺いたことは決して許されることではない。

     インターネットの闇は深い。これからは真贋を見極める目が重要になっていくだろう。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【有名起業家】経歴詐称・元ヤン東大卒の塚本氏、 「本当は中卒ニート」と告白もそれすら嘘?「文教大在籍していた」との目撃情報 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/20(土) 10:43:31.38 ID:O3D08TDO9
    音楽ユニット「電気グルーヴ」の石野卓球(51)が17日、自身のツイッターで「もう事務所は辞める」とつぶやき、所属芸能事務所のソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)を退社する意向を示した。

    SMAは「この件に関して本人の意向は聞いております」とコメントした。

    コカインを摂取したとして逮捕・起訴された相方のピエール瀧被告(52)はすでに2日付でSMAから契約解除されており「瀧もいないし」とも書き込んだ。一方で原盤権を持つレコード会社には残るとした。

    瀧被告は薬物依存を克服するため、都内の病院で治療を開始している。瀧被告の俳優復帰は困難とみられる中、石野が解散を否定している電気グルーヴの今後について明確な方向性は示されていない。事態が動くのかどうか注目される。

    スポニチアネックス / 2019年4月19日 5時39分
    https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20190419_0039/

    写真
    no title

    【【芸能】<石野卓球>ツイッターで宣言!「もう事務所辞める。瀧もいないし」 ソニー・ミュージックアーティスツを退社する意向 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/20(土) 10:43:31.38 ID:O3D08TDO9
    音楽ユニット「電気グルーヴ」の石野卓球(51)が17日、自身のツイッターで「もう事務所は辞める」とつぶやき、所属芸能事務所のソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)を退社する意向を示した。

    SMAは「この件に関して本人の意向は聞いております」とコメントした。

    コカインを摂取したとして逮捕・起訴された相方のピエール瀧被告(52)はすでに2日付でSMAから契約解除されており「瀧もいないし」とも書き込んだ。一方で原盤権を持つレコード会社には残るとした。

    瀧被告は薬物依存を克服するため、都内の病院で治療を開始している。瀧被告の俳優復帰は困難とみられる中、石野が解散を否定している電気グルーヴの今後について明確な方向性は示されていない。事態が動くのかどうか注目される。

    スポニチアネックス / 2019年4月19日 5時39分
    https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20190419_0039/

    写真
    no title

    【【芸能】<石野卓球>ツイッターで宣言!「もう事務所辞める。瀧もいないし」 ソニー・ミュージックアーティスツを退社する意向 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/20(土) 09:36:36.25 ID:3pUtdQc49
    2019年4月17日(水)18時30分 newsweekjapan 内村コースケ
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/04/post-11993.php
    no title

    東京都立小金井公園内「江戸東京たてもの園」で歴史的建造物として一般公開されている「子宝湯」のペンキ絵=内村コースケ撮影

    (略)消えゆく昭和の庶民文化の一つに数えられる銭湯の「ペンキ絵」の界隈で、過去最大級の盗作疑惑がインターネット上で炎上している。
    3人しかいない銭湯絵師の1人の愛弟子を名乗っていたアーティスト兼モデルの勝海麻衣(かつみ・まい)氏(25)の作品のほとんどが、実は他の作家の作品の「パクリ」だったという衝撃的な疑惑だ>

    ◇ ライブペインティングの絵が著名イラストレーターの作品に酷似

    勝海麻衣氏は、東京芸大の現役大学院生として絵画やデザインを学びながら、モデル業もこなすマルチタレント。アップル・コンピュータのCM出演などメジャーな実績もある売出し中の若手だ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒で、卒業制作の人物群像のインスタレーション作品で優秀賞を獲得。その作品による個展も開いている。
    メジャーバンドのCDのジャケットデザインを手がけるなど、グラフィックデザイナーとしての活動もある。端正な顔立ちとスタイルを活かしたモデル業では、パリで開かれたコシノ・ジュンコ主催のファッションショーへの出演などが実績に挙げられている。

    この「アーティスト兼モデル」業に色を添えるのが「銭湯絵師見習い」の肩書だ。2017年9月に、今や日本に3人しかいない銭湯絵師のうち、最高齢の丸山清人氏(84)に弟子入り。(略)

    その勝海氏に、盗作疑惑が持ち上がったのは、大正製薬の炭酸飲料のPRイベントで行ったライブペインティングがきっかけだった。
    (略)
    イベントを主催した大正製薬は、謝罪文を発表し、公式アカウントから作品関連の投稿を削除する事態となった。その後、勝海氏を起用した別の企業のCM動画が削除されるなど、影響は多方面に広がっている。

    ◇「お騒がせ」したことを謝罪→炎上
    (略)
    本人は、「先日、私が参加させて頂いたイベントにて描いた絵が他の作品に酷似しているというご指摘を頂戴いたしました。まずはお騒がせし、ご迷惑をおかけしたこと心よりお詫び申し上げます」と、公式アカウントに謝罪ツイートを掲載したが、これが<世間を騒がせたと言っているだけでパクリは認めていない。全く謝罪になっていない>と、炎上したのだ。
    猫将軍氏に直接宛てた謝罪メールと大正製薬の謝罪文も、同様にも受け止められる内容だった。さらに、これらの謝罪文がテキストではなく画像として貼り付けられていたことも、「検索避け」だとして非難された。

    そこからの「匿名の集団の力」は凄まじく、匿名掲示板「5ちゃんねる」には関連スレッドが次々と立ち、勝海氏の過去の絵画・デザイン作品が次々と掘り起こされていった。
    そして、詳細な比較画像と共に、インターネット上で検索できるほとんど全ての勝海作品が国内外のアーティストの作品を模倣した「パクリ」だと"認定"される事態となった。
    作者本人からの抗議を受け、SNS上から削除された作品も出た。さらには、絵画だけでなく、勝海氏が日常の何気ない出来事を語ったツイートの中にも、他人のツイートをコピーして一部改変した「パクツイ」が多く見つかり、衝撃が走った。

    ◇ 掘れば掘るほど膨らむ「虚像」

    勝海氏自身は、件のライブペインティングについて、銭湯絵師見習いではなく、独立したアーティストとしての活動だと語っている。
    しかし、イベントには、丸山氏と共に行動する際に身に着けているペンキの汚れが飛び散ったズボンと、名前入りの紺の手ぬぐい姿の「銭湯絵師見習い」のコスチュームで臨んでいた。
    騒動後、丸山氏は、公式HPで勝海氏の方から申し出があったとして、師弟関係の解消と、今後の勝海氏の銭湯絵師としての活動には一切関知しない旨の声明を発表した。

    「パクリ」が指摘されている無数の勝海氏の絵は、元絵と比べてお世辞にもレベルが高いものとは言い難い。陰影や反射などの細部の模倣も多く、「インスパイアを受けてアレンジした」という言い訳は効きそうもない。
    強調されている「芸大」の学歴も、実際に通っているのは学部よりも入学が容易とされる大学院であり、卒業したのは入試の難易度という点では東京芸大よりもランクが落ちる私大だ。
    ※ 抜粋 全文は記事で
    ★1: 2019/04/17(水) 20:16:41.53

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555654924/

    【【News Week】東京藝大・現役院生タレント盗作騒動…“美人銭湯絵師”、「虚像」による文化破壊の背景★9 】の続きを読む

    このページのトップヘ