VIPPERでneoニート 2ちゃんねるまとめ

VIPPERでneoニートは2ちゃんねるのまとめを中心としたブログサイトです。 ニュース速報+やニュー速VIP+などからまとめてます。

    VIPPERでneoニートではニュース速報+やニュー速VIP等の板より管理人の偏見でまとめたサイトになります。

    1: 名も無き被検体774号+@無断転載は禁止 2017/07/28(金) 11:18:45.86 ID:TPykbUjF
    高2から付き合い、これまでも喧嘩はよくあったけど本当に別れようかなと思うことが増えた。
    彼氏は2年大学を留年していて、まだ学生。留年した理由はイカのゲームにハマったことと元々のだらしなさ。
    最近は自粛気味だったけど、就活を終えて気が緩んだのかずっとやっていて、私からの連絡も無視したり途中で「体調悪くなってきた」と電話を切ってその後無視。怒っても謝ることはない、と。
    去年くらいに彼はゲームを夜中に大声でしたり、風呂で歌ったりしてご近所から散々苦情を寄せられたこともあり(あろうことか自分でそのことについてスレ立てしてぶっ叩かれてる様子で…)
    かなり幻滅して、それでも付き合いが長いからと目を瞑ったけれど、その後彼と少し話すだけでイライラしたり、別れたい…と思ったりして、
    でも普通に接してくる相手を見ると、怒ってる自分がアホらしくなってきて流して普通に付き合って…を繰り返していました。
    でも別れるのは寂しいです。他に付き合った経験がないからかもしれませんが…
    客観的に見て、うまく彼とやっていくには?もしくは、別れる方がいいのか?教えていただきたいです…

    【7年付き合った彼氏とうまくいかない】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/07/27(木) 22:10:03.39 ID:CAP_USER9
    辞任会見をした蓮舫氏
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170727002414_comm.jpg

    民進党の蓮舫代表は27日、臨時役員会を開き、代表を辞任する意向を表明した。
    都議選で惨敗を喫し、野田佳彦幹事長の交代を含む執行部人事を行う意向だったが、批判がおさまらず、辞任は避けられないと判断したものとみられる。

    昨年9月に代表に就任した蓮舫氏は、10月の衆院2補選で大敗。「提案路線」を掲げ、原発稼働を2030年にゼロにするとの目標表明を主導したが、党内外の反発を受けて断念した。
    都議選は地元でもあり、求心力回復の試金石だったものの、公認候補の離党が相次ぎ、安倍政権批判の受け皿ともなり得なかった。

    後任選びは、昨年の代表選で敗れた保守派の前原誠司元外相と、リベラル派から待望論のある枝野幸男元官房長官らが軸になる可能性が高い。

    配信 2017年7月27日13時50分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK7W4HC9K7WUTFK02V.html

    ★1が立った時間 2017/07/27(木) 15:36:48.65
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501155864/

    【民進の蓮舫代表が辞任表明 後任、前原氏や枝野氏ら軸か】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2017/07/27(木) 21:10:35.08 ID:CAP_USER9
    パナソニックの食器洗い乾燥機(食洗機)の売上が累計で1000万台に達したそうだ。
    それはそれでいいことなのだが、この数字、パナソニックの洗濯機や冷蔵庫の売上と比べて小さいと思われないだろうか?

    実は日本で食洗機が売れないのは、50年来の家電業界の七不思議だ。
    高度成長期に掃除機、洗濯機と家事を助ける家電が普及して、当然その次は食洗機という話になるはずだったのだが、日本ではなぜかこの当然が当然にはならなかった。
     
    しかし欧米の状況は日本とは全然違う。
    食洗機はほとんどの家庭に普及していて、たとえばアメリカの普及率は90%以上。

    なのに日本では最新の調査でも28%程度しか普及していない。
    私は30年前ぐらいから研修の講師として「日本市場で食器洗い乾燥機を売る方法を考えよう」という課題をたびたび行っている。

    その研修を始めた当初、30年前の普及率はわずか4%だった。
    この謎を解くのはビジネス思考のいいトレーニングにもなるということで、一緒に考えてみることにしよう。

    ■ どう生活が変わる?

    そもそも、この記事を読んでいらっしゃる読者のみなさんの4人のうち3人は食洗機のない生活をされているはずだから、食洗機を購入するとどう生活が変わるのかという話から説明しよう。
    我が家に食洗機が導入されたのは研修を始めた30年前。

    きっかけは、結婚当初に家事の分担を決めた際に「食器洗いは夫の担当」と決めたことだった。
    新婚時代はせっせと皿洗いに励んでいた私も、1年が過ぎた頃からさぼることを考え始めた。
    そこでボーナスで6万円ぐらいの食洗機を購入したのだ。

    購入してみると、とにかく便利だ。
    食事が終わって食器と洗剤をセットしてボタンを押すと、後は自動で洗ってくれる。

    自分で皿を洗うのと違って水は繰り返し使うために水道代はむしろかなり減る。
    そして高温のお湯で洗うため殺菌の面でも仕上げは完璧だ。

    そして思わぬ副次効果があったのは、食後に会話の時間が生まれることだ。
    皿洗いをしていると自分がキッチン、家内がリビングと離れてしまい、そこで会話がとぎれてしまうのだが、食洗機が皿洗いをしてくれるようになると、すぐにリビングに戻ってコーヒーを飲みながら会話を続けることができる。

    ちなみに皿洗いの担当が私になった理由は、妻が水アレルギーで水によって極度の肌荒れが起きるためだった。
    だから同様の症状にお悩みのご家庭では、食洗機の導入でその悩みも消えるだろう。

    まとめてみると、導入することで時間は節約できる。
    水道代も同様に節約できる。洗剤もそれほどお金がかかるわけではない。
    いいことずくめなのに、なぜか導入が進まないのがこの食洗機の不思議なのである。

    ■ 普及が進まない理由

    では次に、普及が進まない理由を上げていこう。
    昔多かった理由は「汚れが落ちない」というものだった。
    1970年代など特にそうだったらしいのだが、アメリカから食洗機を輸入して設置すると、ごはんの汚れが落ちないとよくいわれた。
    皿や茶碗にお米がこびりついたまま乾燥されて、逆に不潔に感じるというものがあった。

    しかし今は違う。
    今どころか30年前にはすでにこの不満については製品改良で解決済みで、お米の汚れもかなりひどい汚れもきれいに落ちるのだ。
    ただ、食べ残しをそのまま皿に乗せたまま洗うのはおすすめしない。

    さっと水で流してから食洗機に設置するほうが機械を長くきれいに使うことができる。
    これは念のために指摘しておく。

    http://biz-journal.jp/2017/07/post_19944.html

    ★1:2017/07/27(木) 20:04:14.39
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501153454/

    ※続きます

    【超便利でいいことずくめの食器洗い乾燥機、なぜ売れない?誤解だらけのデメリット】の続きを読む

    このページのトップヘ