VIPPERでneoニート 2ちゃんねるまとめ

VIPPERでneoニートは2ちゃんねるのまとめを中心としたブログサイトです。 ニュース速報+やニュー速VIP+などからまとめてます。

    VIPPERでneoニートではニュース速報+やニュー速VIP等の板より管理人の偏見でVIPPERをまとめたサイトになります。

    1: 通り雨 ★ 2017/03/31(金) 04:54:26.97 ID:CAP_USER9
    受信料の契約時に女性にいきなりキスをしたとして、警視庁調布署は30日、強制わいせつ容疑で、NHKが業務委託する会社の社員で、さいたま市中央区の吉田隆裕容疑者(25)を逮捕した。「(女性と)話をしていて仲良くなったと思い、キスをした」などと容疑を認めている。

     逮捕容疑は平成28年11月14日午後8時45分ごろ、受信料の契約のために訪れた調布市内のアパートで、対応した30代の女性の頭を軽くたたくなどした上、両腕を女性の腰にまわし、キスしたとしている。

     15日に帰宅した女性の母親が110番通報した。調布署などによると、吉田容疑者は昨年4月から調布市内などで契約業務にあたっていたという。

     NHK広報局は「誠に遺憾。事実関係を把握した上で、厳しく対処したい」としている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000551-san-soci

    ★1 2017/03/30(木) 17:51:14.75
    ※前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490863874/

    a2d981f7

    1: シャチ ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/03/31(金) 14:58:52.97 ID:CAP_USER9
     ギャンブルの依存症対策をめぐり、警察庁がパチンコの出玉規制の基準を見直す方向で検討していることが31日、
    同庁への取材で分かった。射幸性を現在より抑制するのが目的としている。

     警察庁によると、パチンコの出玉基準は、風営法の施行規則で「1時間の出玉を発射させた遊技球の数の3倍以下、
    10時間では発射させた2倍以下」などと定められており、今後具体的な上限値などを検討する。パチスロも見直しの対象としている。

     松本純国家公安委員長は31日の記者会見で「警察として的確に対応するため、
    遊技の射幸性を抑制するとともに、依存問題を抱える人への支援の拡充を推進するなど、
    関係省庁と連携して対策を進めていきたい」と述べた。

    産経
    http://www.sankei.com/affairs/news/170331/afr1703310031-n1.html

    a2d981f7

    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/03/31(金) 01:30:12.28 ID:lVzMiR0o0
    IT会社がうつ病で退職した元社員の男性(28)を相手取り約1270万円の損害賠償を求めた訴訟で、

    横浜地裁(石橋俊一裁判長)は30日、
    「不当訴訟によって男性が精神的苦痛を受けた」
    として、逆に会社に110万円の支払いを命じた。
    ttp://mainichi.jp/articles/20170331/k00/00m/040/167000c

    a2d981f7

    1: 予想健ちゃん ★@無断転載は禁止 2017/03/31(金) 09:44:04.46 ID:CAP_USER9

    25日に放送された綾瀬はるか主演『精霊の守り人 悲しき破壊神』(NHK)最終回の平均視聴率が6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。同ドラマ最低の視聴率となってしまった。

     綾瀬にディーン・フジオカ、真木よう子ら豪華キャストを配し、壮大なストーリーに合わせて莫大な制作費を投じたとも言われる同作だったが、視聴率の面では最後までふるわずとなってしまった。

     あまりの低視聴率ぶりに「綾瀬はるか、人気ないのか」「もはや低視聴率女王」「真木よう子の棒演技もひどかったからな」と酷評の嵐。かなり金のかかったドラマであることが一目瞭然だっただけに、この結果に呆れ果てる声も少なくはないようだ。

    「NHKですし視聴率が重要ではないのでしょうが、あまりにも豪華な配役や映像を考えれば、あまりにも不甲斐ない結果といえるのではないでしょうか。

    綾瀬さんも国民的女優の地位は揺るがないものの、少々ミソがついてしまった点は否めません」(記者)

     綾瀬の「黒歴史」となってしまう可能性もあるという。昨年のドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)も数字はまったく振るわず、ここ最近は結果が出ていない印象もある。

    もともと「天然キャラ」で高い好感度を得てきた綾瀬だが、30歳を過ぎても変わらないキャラに最近は疑問の声も出ていた。

    「なんといっても、史上最低視聴率を記録した月9『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)の最終回と同じ数字ですからね。

    綾瀬さんと西内まりやさんとでは格が何枚も違いますが、これはネット上で騒がれるのも当然でしょう」(同)

     空振りが続いている印象の綾瀬。今後起死回生のヒット作に出演できるのだろうか。

     若手女優も次々出てくる芸能界。やはり生き残りは簡単ではないということだ。

    http://biz-journal.jp/gj/2017/03/post_2956.html


    a2d981f7

    1: BaaaaaaaaQφ ★@無断転載は禁止 2017/03/31(金) 12:04:14.72 ID:CAP_USER9

    元宝塚歌劇団花組トップスターで女優の真矢ミキ(53)が31日、MCを務めるTBS系
    「白熱ライブ ビビット」(月?金曜前8・00)に生出演。30日に宝塚音楽学校に合格した
    元テニスプレーヤーでタレントの松岡修造(49)の長女・恵さん(17)を高評価した。

     番組では、宝塚歌劇団の創始者・小林一三氏を高祖父に持つ恵さんの“華麗なる一族”
    ぶりを紹介。身長1メートル69の抜群のスタイルや“男役スタイル”のビシッと決めたショー
    トカットにも出演者から絶賛の声が上がった。

     国分太一(42)は「スター性を感じますね」とコメント。真矢も「本当ですよね。もう出来上
    がっていますよね」とうなずいた。

     すると、番組コメンテーターの言語学者・金慶珠氏が「ちょっと意地悪な質問ですけど、
    創始者のお孫さんということで一発合格みたいなのはないの?」と真矢へ“直球質問”。
    真矢は「ないでしょ」と即答し、「この子がパッと入ってきたら明らかじゃないですか。
    舞台は映像と違って(役者を)アップにすることができないから、見ている人の目がどこに
    いくかで集客につながる」と恵さんの素質に太鼓判を押していた。
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/31/kiji/20170331s00041000127000c.html


    a2d981f7

    このページのトップヘ